ブログ

0歳児つぼみ組の公園デビュー!!

2022年09月26日

暑い夏も終わりを迎え過ごしやすい日が多くなってきましたね!

夏場はあまりの暑さにお部屋で遊ぶことが多かったつぼみ組ですが

過ごしやすいこの時期はお散歩にも出かけるようになりました。

園庭で遊んだり、保育園の周囲をバギーに乗ってお散歩することはありましたが

公園へお散歩に出かけるの今年度初めて!!

今回は初めての公園での様子を少しですがご紹介します。

ローラー滑り台がある公園へ行ったのですが、公園のメンテナンス中でこの日は遊べず・・

せっかくなので公園の前で記念写真を撮り、別の公園へ移動しました。

移動先の公園で少しだけ遊んできました♪

バギーに乗っているお友達はバギーに揺られながら公園内を散策しました。

あまりの心地良さにウトウトするお友達も・・

歩けるお友達はバギーから降りて歩いて散策を楽しみました!

初めての場所に少し警戒していましたがすぐに慣れ、ずんずんと歩いて散策していました。

散策の途中でてんとう虫を発見!!

手に乗せてもへっちゃらで腕を伝って歩くてんとう虫を不思議そうに眺めていました。

保育園の周りには虫や草花など自然に触れることが出来る公園がたくさんあります。

今後もお散歩にたくさん出かけ、自然に触れながら色々な経験をしていきたいと思います!!

 

 

0歳児 外遊びの様子♪

2022年09月12日

まだまだ暑い日もありますが、風が秋らしくなり過ごしやすくなってきましたね!

夏の間はあまりの暑さにお部屋で過ごすことが多かったつぼみ組(0歳児)の子どもたちですが、最近は過ごしやすくなってきたので外で過ごす時間も増えてきました。

園庭でシャボン玉をして遊びました!

目の前をふわふわと飛んでいくシャボン玉にみんな興味津々。バギーから手を伸ばして必死に捕まえようとする姿はとても可愛かったです♡

歩けるようになったお友だちはよちよちと歩きながらシャボン玉を追いかけていました。

お天気がいい日は保育園の目の前にある緑道をみんなでお散歩♪

担任と手を繋いで緑道を歩く後ろ姿・・可愛さのなかに頼もしさも見えてきます。

バギーに乗ってるお友だちもゆったり優雅にお散歩を楽しんでいます♪

あまりの心地よさに夢の世界へ遊びにいくお友だちも・・・★

 

 

暑い夏を経て、心も体も成長している子ども達。動きも活発になり、これからの成長が楽しみです!

「たっち」が出来るお友だちも増え、これからのお散歩もにぎやかになりそうな予感です★

ばら組(4歳児クラス)クッキング

2022年09月08日

今日はお月見団子を作りました。

作り方は簡単です!まず、上新粉と水を合わせて生地がひとまとまりになるまでよくこねます。

丸めてお湯で茹でたら完成です。

トッピングはみたらしのタレとフルーツミックスの2種類ありました。

子どもたちにはみたらしの方が人気でした!!

十五夜のお供えで使用するお月見団子も作りました。

明日からサンプルケースの横に飾りますので、ぜひご覧ください♪

 

9月1日は防災の日です

2022年09月01日

 

緑が丘保育園では年に1度、防災の日(9月1日)に園児避難引き取り訓練を行っています。

給食やおやつも防災備蓄品を使って調理したものを提供しています。

今回のおやつは研修も兼ねて栄養士と保育士がおにぎりを作りました。

 

 

まず、アルファ米にお湯又は水を注ぎ、数十分待ちます。

その後、袋からご飯を取り出しおかかを混ぜておにぎりを作っていきます。

乳児クラスや幼児クラスでおにぎりの大きさが違うため、少し苦戦している様子です。

おやつが完成しました!!

クラスを覗いてみると、、、

防災食でしたがとても美味しかったですね♪

今年も防災食を食べる貴重な経験ができました。

 

 

空手の様子です!!

2022年08月23日

5歳児ゆり組の空手の様子をお伝えします!!

ゆり組は月に2回、空手を楽しんでいます。

講師は当法人の石川雅昭理事長の知り合いでアート教室でもお世話になっている井上先生です。

 

空手はまず「黙想」から始まります。

鼻から息を吸って口から吐くことで気持ちを整えます。

 

 

黙想の後は準備体操を行います。体をほぐして怪我がないよう入念にしていきます!!

 

 

準備体操後は「突き」の動きです!!

握りこぶしを作って、力強く腕を前に突き出します!

 

 

そして今回はその場でいつも行っていた「突き」や「上げ受け」を

移動しながら行いました。

「突き」のときは前進、「上げ受け」のときは後退するという難しい動きになり、

「難しい・・」という声が。

ですが井上先生のことをよく見ながら真似をして段々と慣れていく子ども達の

パワー、柔軟性に驚きでいっぱいでした!

 

 

そして初めてなことでもう一つ、横蹴りの「蹴上げ」を覚えました!

これもまた難しい技ですが、見様見真似で果敢に挑戦していたゆり組の子ども達でした。

 

 

空手の最後は毎度お楽しみの一つになっている「ラダー」を楽しみました。

ラダーの黒、黄色のラインを使って走り抜けたり、ジャンプをしたりと様々な動きが出来ます。

今回はラダーのゴールの先にパンチ、キックをする場があり、楽しさが更にアップ!!

楽しくラダーを駆け抜けて力いっぱいパンチやキックをしていました。

 

このように空手を通して体を動かす楽しさや嬉しさ、出来たことへの達成感、挑む気持ち、

沢山のことを得ているゆり組さんです。

有意義な時間となるよう、色々な経験、体験を大切にしていきたいと思います。

ゆり組の様子~巧技台でハッスル、ハッスルー!!~

2022年08月16日

今日は5歳児ゆり組が巧技台で遊んだ様子をお伝えします!!

「巧技台、いぇーい!!」と楽しみな様子で向かっていった子ども達。

みんなで巧技台の遊び方を確認し、遊びがスタートしました!!

 

巧技台は平均台や滑り台、ジャンプ台などを用意し、難易度も始めは簡単にしました。

巧技台に慣れてくると子ども達の「跳び箱にしてみたい!」という発案で

ジャンプ台だったところが跳び箱に進化!!

↓ ↓ ↓

こちらも始めは上り下りを楽しむ場でしたが・・

 

↓ ↓ ↓

こちらも子ども達のひらめきでこのような傾斜をつけたジャンプ台に変わっていきました。

自分達で遊び方を考えて、更に楽しい巧技台へ進化をしていきました。

 

足の裏、指先と全身を使った運動遊びを巧技台を通して満喫したゆり組さん。

お友達が出来ていく姿にも刺激を受けて、跳び箱など果敢に挑戦し楽しむ姿も見られました。

子ども達の考え、思いを大切にしながら発展した遊びでした。

長時間熱中し、良い汗をかいた子ども達。遊んだ後はシャワーを浴びてきれいさっぱり!!

美味しい給食を食べて、お昼寝もぐっすりでした。

 

まだまだ暑い日が続きますが、お部屋でも体を楽しく動かしながら

これからも元気いっぱい過ごしていきます!!

ふじ組(2歳児)泥遊びの様子

2022年08月12日

今日はふじ組の泥遊びの様子をお伝えします♪

 

 

この日はふじ組になって初めての泥遊び!子どもたちに「今日は泥遊びをするよ!」と伝えると、目を輝かせて喜び期待を膨らませていました。

園庭に出て実際に泥を目にすると、興味津々の子どもたち。泥遊びのお約束を確認している際も、早く遊びたいといった様子で泥に目を奪われていました。

 

泥遊びが始まると泥水目掛けて勢いよく走っていく子、みんなの様子を伺いながら泥に触れてみる子、少し眉をひそめて泥を眺めている子と初めての泥遊びに様々な反応を示していました。

 

積極的なお友だちは自分から泥に触れ感触を楽しんだりお友だちと一緒に全身泥まみれになって楽しんでいる姿が見られました。

 

少し泥に触れるのが怖いお友だちは保育者と一緒に泥に触れてみたり足先だけ泥水に入ってみたりと泥に触れてみることから挑戦しました!

 

 

進級後初めての泥遊びでしたが、顔に泥が付くのも気にならないくらい泥まみれになっている子や「わー!」と声を出しながら泥遊びを楽しむ子、最初は怖かった泥に触れられるようになった子など初めての泥遊びを満喫した子どもたち。

 

今後も泥遊びや泡遊び等夏ならではの活動を積極的に行っていきたいと思います!

ふじ組(2歳児)室内遊びの様子

2022年08月05日

今日はふじ組(2歳児)の室内遊びの様子をお伝えします♪

 

連日気温の高い日が続き、室内で過ごすことが多かった1週間。

室内でもたくさん体を動かして遊べるようこの日は巧技台にチャレンジしました!

 

 

 

巧技台が設置してあるクラスに入ると、思わず「わー!」「すごいね!」と心の声が溢れ出る子どもたち。

遊ぶ際のルールを伝え「遊んでどうぞ。」の声かけをすると、各々がやりたい巧技台目掛けて一直線に走っていきました。

 

平均台では両手を広げてしっかりとバランスを取りながら慎重に渡る姿が見られました。不安なお友だちは保育者と手を繋いで渡っている様子もありました!渡り切ると満足そうににこにこと笑ったり「せんせい見て!」と伝えたりする姿がとても可愛らしかったです♪

 

 

 

平均台を渡り終えると、高い位置からジャンプ!

ジャンプもお手のものです。今にも空に飛び立ちそうな大ジャンプを見せてくれました!

 

 

今度は滑り台です。初めは滑り台を滑って楽しんでいた子どもたち。

戸外遊びの際に保育者がよく腕で踏切を作るのですが、それを思い出したお友だちが滑り台の方へとやって来て「カーンカーン」と踏切の真似をし始めました。

すると次々とお友だちが集まってきて最後には沢山の踏切が出来上がっていました♪

 

 

その他の巧技台でも、1列になって坂道を上り下りしてみたりハシゴのようになっている巧技台を一生懸命跨いでみたり額に汗をかくほど熱中して遊んでいたふじ組さん。

 

 

 

今後も涼しい日は戸外遊びを目一杯楽しみ、

日差しが強い日は涼しい部屋の中でも十分に体を動かして遊べるよう

環境を整えながら暑い夏を乗り切って行きたいと思います!

 

食育★ピーマン!!

2022年07月29日

7月27日(水)午後

ばら組(4歳児)の子どもたちはピーマンの種取を行いまいした。

子どもたちの苦手な食材の代表格、ピーマン!!

子どもたちはピーマンの種取の他にヘタも取る作業を行いました。

 


 

 

 

子どもたちの様子をよく見てみると

種が1つも残らないようにきれいに取ろうと

子どもたちの目は真剣でした。

様々な子どもたちの姿が見られました。

 


 

栄養士も来てくれて、「明日の給食でピーマン出るよ」と聞くと

食べられることに喜ぶ姿がありました。

 

 

 

 

そして翌日7月28日(木)

給食でピーマンのチーズ焼きが提供されました。

ばら組の子どもたちは野菜が大の苦手なので

担任も食べられるのか少し不安がありましたが

子どもたちも種取したピーマンを覚えていて

苦手なピーマンを一口食べてみたり、全部食べてみたり

おかわりしたりする子どもたちの様子がありました。

 

 



 

聖光緑が丘保育園ではこのような食育を

1歳児から積極的に取り入れております。

このような取り組みを通して

苦手な食材にも挑戦しようとする姿が見られています。

 

 

 

 

アート教室

2022年07月26日

7月25日(月)、26日(火)にアート教室がありました。

 

緑が丘保育園では、今年度より毎月講師の方に来ていただき

子どもたちも表現する楽しさを味わいながら

活動に参加しています!!

講師の井上先生は、アートスクールを主宰しているだけでなく

武道にも優れており、ゆり組(5歳児)は月に2回空手を教わっています。

 

 

 

25日月曜日はばら組(4歳児)が参加しました。

 

 

井上先生がアルミホイルで作れるものを

見本を見せながら伝えてくれたことで

子どもたちもアルミホイルで指輪やブレスレット、人形など

作りたい物をイメージしながら集中して作ることができました。

1時間の活動も子どもたちは飽きることなくずっと集中して取り組んでいました。

 

 

 

 

 

26日火曜日はゆり組(5歳児)が参加しました。

 

 

 

 

アルミホイル特有の形を思いおもいに変えられることを楽しみながら、

ハートや迷路を作ったり釣竿を作ったりして遊びに取り入れて楽しんでいました。

 

アルミホイルをちぎる際の音にも関心が芽生え、

ちぎることを楽しんだ子どもたちでした。

 

次回は8月!どのような活動ができるのか今から楽しみな子どもたちです。

過去のブログ

図形1 図形2 図形3