法人概要

5歳児ゆり組の子ども達の想像力

2021年08月02日

暑い日が続いていますね。しっかり水分補給と休息を摂って今年の夏も乗り切りたいと思います!

ブロックや自由に製作することが大好きなゆり組(5歳児)は毎回大人も「なるほどね~」と感心するほどの作品を作ってくれます。そこで今回はゆり組(5歳児)の自由遊びの際に作ってくれた作品を一部紹介させて頂きます。

 

まず一つ目は

 

 

【じょうろ】です。

これはクラスで育てている野菜の水やり当番を始めた時に「じょうろってどんな形だっけ」というお話をきっかけに作ってくれたものです。

 

 

中にはちゃんと色鉛筆で描いた水も入っているんですよ。

立体のジョウロを作るのに「う~ん」と悩みながらも作っていました。

 

 

二つ目は

 

 

何だと思いますか?

【ヘッドホン】だそうです。

アイクリップというクリップ型のおもちゃで作っています。

「虹色だから何の曲でも聞けるよ!」と友達や保育者にもつけてくれていました。

 

 

 

 

三つ目は

 

【カブトムシとクワガタ】です。

丁度、角部分を突き合わせてどっちが強いか争っている様子です。

ちなみに、初めはカブトムシの足が4本で図鑑を見て6本だと気づき、得意げに「カブトムシもクワガタも足が6本なの知ってた!?」と保育者に教えてくれながらこの作品を見せてくれました。自分で調べて得た知識はきっとかけがえのない宝物ですね。

 

 

四つ目は

 

この箱の中身です。

「できたよ~」と嬉しそうにフタを開けると

 

 

 

 

【ピザ】がでてきました!!

「わぁ~いい匂いがしておいしそうだね。出来たて?」と保育者が問うと

 

 

「お家で作ったからもう熱くないよ。でもチーズのピザだから(チーズが)伸びておいしいよ」とどうやって作ったのかも教えてくれました。ご家庭での経験もこのようにして形にすることが出来る子ども達です。

 

最後は

 

【おみこし】です。

下の青い棒はお神輿を担いでいる担任とお友達で「神様のお家だから出たり入ったりできるように開けておいたの」と赤いお神輿部分は前後左右空いている作りになっていました。

夕涼み会での思い出を時間が経ってもこのように形にしてくれたり、覚えてくれたりしていることはとても嬉しいことですね。

 

 

これからも子ども達の想像力や考えたものを形にしたいと思い、実践できるような環境作りをしていきたいと思います!

ご家庭でも使えそうな廃材などありましたら是非お持ちください!

 

過去のブログ

図形1 図形2 図形3