法人概要

ゆり組飯盒炊爨

2020年02月13日

 

12日(水)ゆり組さんが飯盒炊爨(はんごうすいさん)を行いました。

まずは、ホールで実際に飯盒を見て、お米のとぎ方について教わりました。

先日、実際に食材を買いに行くところからカレー作りを体験したゆり組さん。

食べることや料理をすることへの関心が高まっているようで

とても真剣な面持ちでお給食の先生のお話を聞いていました。

CIMG8799

 

実際に炊く前のお米を触ってみると

「わ~なんかお砂みたい!」

「ザラザラしてる~」

とお友達と感触を伝えあいながら、興味津々な様子。

IMG_0634

 

IMG_0635

 

いざ米とぎに挑戦!

「お水はこのぐらい?」

と保育者に尋ねながら調節して、まぜませ

CIMG8811

CIMG8810

「お水が白くなってきた!」

IMG_0641

お米がこぼれないよう手で抑えながら丁寧に洗っていました。

IMG_0646


CIMG8812

 

やっぱりお砂の感触に似ているようで、お砂にお水を入れた感じだね!

と教えてくれました。

CIMG8808

CIMG8800

最初は真っ白だったとぎ汁も徐々に透明に!

次はいよいよ炊き出しへ!

CIMG8815

CIMG8816

 お砂のような小さな硬い粒だったお米がいつも食べているふっくら美味しそうなお米に変身!

CIMG8819

 

近くに行きまじまじと覗いてみたり、匂いを嗅いでみたり、感動している姿がありました!

 

CIMG8820

 

みんなで一生懸命炊いたお米は、お給食で美味しくいただきました!

楽しかったね~♪

過去のブログ

図形1 図形2 図形3