法人概要

避難訓練

2017年02月15日

2月13日に避難訓練を行いました。

今回は地震発生後にすみれ組からの出火があり、火災が発生した想定で訓練をしました。

年少(すみれ)避難の様子年長(ゆり)避難の様子

 

 

 

 

 

  子ども達は、自分で防災頭巾を被り、急がず焦らず避難しています。

また、火災と聞き鼻と口を覆っています。

放送をよく聞き、

“地震の時は頭等守る”

“火事の時は鼻と口を覆って避難する”

と自分の身は自分で守ろうとする姿が素敵です。

1歳児クラス 0歳児クラス(つぼみ)

 

 

 

 

 

 

    あ

  小さいクラスの子ども達も1年を通して訓練に慣れ、

涙を流さずに避難できています。

防災頭巾を身に着けている姿が可愛らしいです。

今回は、二次避難も行いました。

保育園から避難する場所は、オカネ塚公園です。

DSC04581 DSC04586

  目の前の公園ですが、経路が確保できなかったと想定して、団地の間を通っていきました。

DSC04585 DSC04588

  公園に着くと、二次避難をする理由を聞きました。

また、毎月変わる防災目標をすっかり覚え、

「逃げる時、手には何も持たないよ」

と元気いっぱいに言ってくれました。

来月で今年度最後の避難訓練です。

子ども達が「いざ」という時に少しでも身を守る力になるように、

そして、素敵な締めくくりになるように取り組みたいと思っています。

過去のブログ

図形1 図形2 図形3