聖光緑が丘保育園

笑顔がはじける聖光緑が丘保育園

園について

園について

  • 保育方針
  • 一日の流れ
  • 年間行事
  • 人気メニュー
社会福祉法人聖光会 聖光緑が丘保育園は、初代石川順助により昭和41年に設立され40年にわたり地域の子育てにかかわってまいりました。
「知らないより知っている方が人間は豊かになれる」初代石川順助の教えを受け継ぎ、聖光緑が丘保育園では子どもたちにいろいろな体験をさせてあげたいと日々保育をしています。
広い園庭での鬼ごっこや砂遊び、動物村、人形劇、水遊び、月毎のお誕生会などいつも子どもたちの笑顔があふれています。年長児になると茶道や書道、陶芸、トーンチャイムなども行い日本の文化、世界の文化に触れます。
給食は3人の栄養士が旬の食材を使った手作りのものを提供しています。子ども達が食べることに興味を持てるよう歳児に応じたクッキング保育を積極的に行うなど食育にも力をいれています。
園舎は緑豊かな緑道と公園に隣接しており、春は若葉のさわやかさ、夏は蝉時雨と涼しい木陰、秋には愛らしいどんぐりや紅葉、雪のつもった冬木立の美しさを眺めながら過ごしています。
近隣の公園へ出かけることも多く、歩くことが苦手といわれる今の子ども達ですが、当園の子どもたちは遠くの公園へも日常的に歩いて行きます。上北台駅からモノレールを利用した散歩もおこなっています。
日中は散歩そしてお昼寝した後はゆったり園庭で遊ぶ… 体を自由に動かして明るく元気いっぱいな子どもたちです。
図形1 図形2 図形3