法人概要

ゆりぐみの夏のある一日

2013年08月06日

8月になり、夏らしい日が続いていますね。

暑い日はどのクラスも水遊びをしたり、お散歩の後にシャワーをしたりと、夏ならではの気持ちよさを味わっています。

今回はゆりぐみ(年長児)のある一日を紹介します。

 

夏は毎年、小学生・中学生のボランティアさんが保育園に来て、園児と一緒に遊んだりお世話をしてくれます。

今日は中学2年生のお姉さんがゆりぐみに入ってくれました。

実はこのお姉さんは卒園児さんなんです。素敵な姿を見せてくれて嬉しいです。

登園してきた子ども達はお姉さんの存在に気付き、

「お名前なんていうの?」 「何歳??」

と、興味津々です。

朝の集まりでお互いに自己紹介をして、いよいよ遊ぶ時間!

おいかけっこ!

「一緒に遊ぼう!」 「きてきて!」

と、子ども達に誘われ走るお姉さん先生!

大きなお山を作っているよ!

今度はお砂場の子ども達に誘われお山作り。

子ども達にモテモテですね。

お姉さんおつかれさまです。

 

こちらでは暑い日ならではのお店屋さんを3軒も見つけました。

いらっしゃいませ~

何味にしますか?待っててね!              

どこの「かき氷屋さん」も大盛況でしたよ。

 

こちらでは・・・

ハイ、ポーズ!!

ももぐみ(1歳児)の泥遊びにとび入り参加!

とっても気持ちよさそうでした。

 

園庭遊びを存分に楽しんだあとは、シャワーですっきり。

お給食もボランティアのお姉さん先生と一緒に食べ、夢の中へ・・・

 

明日は何して遊ぼうか!

 

過去のブログ

図形1 図形2 図形3