聖光緑が丘保育園

笑顔がはじける聖光緑が丘保育園

ブログ

鮭パーティーがあったよ。

2013年11月29日
紅くて美味しそう。さかなやさんです。11月27日、大きな鮭が丸ごと保育園にやってきました。 いつもお給食でお世話になっている魚屋さん(山口本店さん)が、鮭とともに・・・・・・、 ほらー!たこの足!ながいねー。 ハッカク・アジ・ハタハタ・カマス・タチウオ・ヒゲクジラのひげ・カジキマグロの角も持って来てくださいました。 (ミズダコはまだ生きていたそうで、叩くと吸盤が動いたのには驚きました。) マグロの頭!! ちょっとさわってみよー! 0歳児つぼみぐみのお友達は、頭の大きさに泣いてしまう子もいた中、触れる子もいました。 間近に珍しい魚を目にし、ヌルヌルした感触や大きさ、魚に歯があること、舌があることを知り、また、鮭の心臓が人間でいう喉のあたりにあることなども教えて頂き新しい発見でした。 目の前で鮮やかに鮭をおろして下さる魚屋さんに感動。   おろしてもらった鮭は、お給食室で「チャンチャン焼き」にしてもらってみんなで美味しくいただきました。 すべての命に感謝して・・・・・・「ごちそうさまでした!」 山口本店さん、ありがとうございました!!

クッキング!!

2013年11月19日
食欲の秋です!11月はお料理に挑戦する良いチャンス。 食べる記事ばかりで・・・くいしんぼう保育園のようですね。(本当です!)でも『食べる力は生きる力』ですから!!   今月は12日にふじ組(2歳児)さん、13日にゆり組さんがクッキングを行いました。 ふじ組さんがチャレンジしたのは…餃子ピザ! 餃子の皮にトマトソースをぬって、細かく刻んだピーマンやウインナー、チーズなどを乗せていきます。   みんな説明をよーく聞いて、さあチャレンジ!
先生に見守られながら、トマトソースを上手に塗っていきます!

トマトソースを上手に塗っていきます!

 
お次はトッピング。どれにしようかな?

お次はトッピング。どれにしようかな?

         みんなの手でどんどん作られていったピザは一旦給食室に預けられ…。 お昼寝を終えて、さあ、おやつの時間。こんがり焼き上がって戻ってきました!
焼き上がり!

焼き上がり!

pb1201481
はじめてチャレンジしたクッキング。
出来上がったピザは、とーっても美味しかったです☆
またやろうね。
 
次の日は、ゆり組さんのクッキング!
ゆり組さんが今回挑戦するのは・・・
「さつまいもの茶きん絞り」
さつまいもで、なんと栗をつくってみることに。
輪切りにして茹でたさつまいもを、潰してラップの上に広げ、
真ん中に栗の甘露煮を乗せて包むようにしてラップを上で絞ります。
dscf7738
固いところは先生と…

固いところは先生と…

素晴らしいチームワーク!

素晴らしいチームワーク!

さすがクッキングは何度も行っているゆり組さん、今回も手慣れた手つきとチームワークで、あっという間にお芋が潰れていきました。
さあ次はラップの上にさつまいもを広げて、栗を乗せていきます!
量が難しい!
量が難しい!
ギュッと絞って・・・出来上がり!
dscf77571
最後にケシの実をつけて、栗に見立てました。
出来上がりをすぐに頬張ってみると・・・
「美味しい!」
お砂糖とさつまいもと栗だけのとてもシンプルなお菓子。それだけに、素材の味が楽しめます。
自分たちの力で作ったおやつは美味しさもひとしお。
次のクッキングは何かなー?
 

お弁当給食 第二弾!

2013年11月15日
11月7日(水)
今日はお弁当給食第二弾!
朝から残念な雨模様でしたが、給食室では今回もみんなの「美味しい~!」という声を期待して朝からがんばりました!
今回のメニューはこんな感じです。
 
今回のメニューです☆
10月のお弁当給食のメニューが洋風だったので今回は和風メニューにしました。 お外に行けなくてもお弁当を楽しんでくれますように、と願いをこめて、 どんどんできては詰められていく大量のお弁当たち ☆青じそとじゃこのたまご焼き☆ 栄養士の先生が料理を作り、保育士の先生が詰め詰め…給食室内ではすばらしいチームワークでお弁当づくりが進んで行きました。 みんな真剣です! そして出来上がったお弁当は・・・ dscf7717 ・ひじきご飯       ・鮭の黒酢煮 ・肉団子         ・じゃこと青シソのタマゴ焼き ・しらたきのタラコあえ ・にんじんのおかか煮 ・青梗菜のソテー    ・粉吹きいも                   デザートに・・・柿 「美味しい~!!」 ふじ組さんゆり組さんすみれ組さん みんなお外では食べられなかったけど、笑顔いっぱいでお弁当を頬張ってくれました! 「ご飯、美味しい!」「好きなものばっかりだよ!」 シートの上でお友達と食べるお弁当の給食は、いつもとは違う美味しさや楽しさを感じてくれたようです。 おうちのお弁当とは少し味が違うかもしれませんが、保育園で食べたお弁当給食の味をいつまでも覚えていてくれたら嬉しいです。 cimg8360
図形1 図形2 図形3