聖光緑が丘保育園

笑顔がはじける聖光緑が丘保育園

ブログ

先週の出来事 一挙公開!

2011年02月28日
22日(火)ばら組 立川防災館へ                 モノレールに乗っていざ出発!  ドキドキ・ワクワクしながらみんなお行儀よく乗車しています。お友達と一緒だととっても嬉しい♪    高松町駅を降り立川防災館へ。火災の煙と地震の体験をしました。震度3の揺れには乗り物気分でしたが、震度6を体験した先生たちの姿を見て子ども達も唖然・・。災害の怖さも分かり楽しく学んできたばら組さんです。 ご家族でもぜひ足を運んで体験してみてくださいね。           モノレール乗車中地震を体験           23日(水)コマの”たけちゃん”来園  伝承遊びの名人、通称”たけちゃん”がコマ回しなどを披露してくれました。   昨年度にも一度来園して頂き、子ども達は虜に!今回も大喜びで大興奮!目の輝きが違います。コマやけん玉などがたけちゃんの手にかかると魔法のようです。TV出演もしてるようなのでチェックしてみてくだい! おもしろーいこまの”たけちゃん”           25日(金)ゆりぐみ お別れ遠足へ  卒園を前に親子で思い出作り!多摩六都科学館に行きました。一日お家の方を独り占め♪ いっしょに遊んだり、愛情たっぷり手作り弁当を食べたり。とても良い思い出になりましたね。ご参加くださりありがとうございました!!

親子でハイ・ポーズ

今月の世界の料理は!!

2011年02月24日
この一年取り組んできた世界の料理も、残すところもあと2カ国となりました!! 今月の世界の料理は・・・   メキシコです! メキシコ料理は、トウモロコシやトマト、インゲン豆、とうがらしを多く使った料理が多いそうです。 メニューは・・・・・・ フライライス(炒めたご飯。お給食では、バターを多めに入れて炊きあげました。)e7b5a6e9a39f ポヨ・コン・ヒトマテ(鶏肉のトマト煮) メキシカンサラダ(お給食では、大豆、きゅうり、人参、たこを入れてあっさりめに仕上げました。) パパス・コン・ナタ(ポテトの生クリーム煮) ソパ・デ・ペレヒル・イ・ケソ(パセリとチーズのスープ) おやつは、メキシコでよく食べられているトルティーヤを使用した、ブニュエロスです。 今回は、ブニュエロスの作り方をご紹介します。 ☆材料(4人分)dsc02218 ・トルティーヤ 4枚 ・はちみつ 適量 ・シナモン 適量 ①トルティーヤを8等分に切る。シナモンを軽く振りかける。 ②油できつね色になるまで揚げる。dsc02211 ③はちみつをからめて完成。 子どもにも先生にも大人気でした。 是非、お試しください!

♪ゆ~きやこんこ

2011年02月21日
雪遊び   雪が降りました!!   先週のはじめ、関東地方は大雪に見舞われましたね。   大変な思いをしたのは大人だけ・・・子ども達は大喜びです! 朝から帽子をかぶり早速雪遊び開始。足の感触・手の感触を楽しみながら、ピョンピョン飛び跳ねていました。 もも組では雪だるまを作りましたよ。お写真がうまく撮れず残念ですが・・ 降園時には可愛そうな姿になっていました・・。 雪だるまさん、ごめんなさい・・・。 園庭の雪も2~3日ですっかりなくなり「また降るかな~」とつぶやくこども達です。 また遊べるといいね。 今週は暖かくなりそうです!  楽しみましょう♪

お菓子の国へ

2011年02月15日
  先日、作品展が行われました。 職員の手作りです お菓子の世界へ 今年のテーマは、「おかし」。 これまで、作品展に向けてお菓子屋さんに見学に行ったり、食べられるお菓子の家を作ったり・・・。 年齢に合わせて様々な体験をしながら製作を行ってきました。   お菓子の世界へようこそ! 作品展の一部を公開いたします。 保育園の中が、お菓子の世界に早変わり! 0~5歳児の子どもたちが力を合わせて作った作品が展示され、子ども達の大好きなお菓子がたくさん飾られました。 5歳児・ゆり組はお茶菓子ケーキのパネル。 4歳児・ばら組はパフェお菓子の家。 3歳児・すみれ組はチョコレートケーキアイスクリーム。 2歳児ふじ組はみたらしだんごペロペロキャンディー。 1歳児・もも組はくだものケーキ。0歳児・つぼみ組はお菓子を作りました。おだんごやもあるよ!   すごいね! このペロペロキャンディーは、先日行われた保育給食参観の時に保護者と一緒に作ったものです。 ひとつずつ繋げ、大きなキャンディーが出来上がりました。 この作品は、回すことが出来るので子ども達も大喜び!お菓子の世界に子ども達の目が輝いていました。   作品展を通して一つの物を最後まで作る楽しさを知り、完成する達成感を味わうことが出来た子ども達です。保護者の皆様と一緒に見たり遊んだりすることも出来、喜んでいる姿に私たちも嬉しくなりました。

鬼は~そと!

2011年02月03日
  2月3日は、節分ですね。 保育園では、節分集会がありました。 節分集会の様子   自分達で作った鬼のお面をかぶって、真剣に見入る子ども達。 いつ鬼が出てくるのか、内心ドキドキしていたのかもしれませんね。   おやおや…? 可愛らしいパンツを履いて登場したのは… 鬼のパンツ♪ つぼみ組のお友達です。 鬼だぞー!   頭には、手作りの帽子。 つぼみ組のお友達も鬼に変身して、節分集会を楽しみました。 その後は、園庭に出て豆まきを行いました。   鬼さんまだかな? まずは、豆まきの練習から。 「おには~そと~!」「ふくは~うち~!」 これで鬼が出てきても大丈夫!! さあ、鬼はどこから出てくるのかな?   悪い子はいないか! おにはそと!ふくはうち! 突然、後ろから現れた鬼にびっくり!! 思わず泣き出したり、叫んだり、必死に戦う子ども達。     一生懸命豆を投げ、鬼を追い払いました。 悪いことをしなければ、鬼は優しいということを知った子ども達は鬼と仲良くなって笑顔でバイバイしました。 仲良しになりました。   年の数だけ豆を食べると一年間、健康に過ごせると言われています。 是非、お子様と一緒に節分をお楽しみくださいね。
図形1 図形2 図形3