聖光緑が丘保育園

笑顔がはじける聖光緑が丘保育園

法人概要

作品展

2014年02月21日
2月12日(水)~2月13日(木)に、作品展を行いました。 当園の作品展は、毎年違ったテーマに沿って行っています。 今年のテーマは「遊園地」! 様々な製作の経験を積み重ね、それぞれの歳児が経験を生かしてたくさんの作品に取り組みました。 看板はメリーゴーランドをデザインしました それでは、緑が丘遊園地を少しだけ覗いてみましょう。  全員で作ったフラッグのおかげで、例年以上にカラフルで賑やかな世界に仕上がりましたよ!               遊園地にようこそ!     入口では早速2歳児ふじ組によるお城が お出迎え。中に進んでいくと…           思わず入りたくなっちゃう!   4歳児ばら組によるジェットコースターのパネルと、3歳児すみれ組によるお化け屋敷が。  作品を見るだけでなく、実際に中に入ったり乗ったりできるのが当園の作品展の特徴です。       中にもかわいいおばけがいっぱい お化け屋敷はなんとペットボトル380本を組み立てて作られています。年末から保護者の方にもご協力頂き、このような大作が出来上がりました。           どんな景色が見えるかな   実物大の観覧車のゴンドラは、 年長児の共同作品。子どもが4人         まで乗ることができます。 ペンキ屋さんのように寝転んだり髪の毛に絵の具をつけながらも頑張ってつくった大作です!       小さな可愛い作品です     個人の製作も一人ひとりの個性が光っています。可愛らしい乗り物は、乳児クラスのお友達が小さな手で頑張りました。       くるくる回るよ~             今にも水音が聞こえてきそう!     身近な素材や色々な技法を使い、愛着ある作品に仕上がっています。             その他にもたくさんの作品が遊園地を彩っていました。 階段の途中もとても賑やか   来年の作品展はどのような世界になるでしょうか。 4月からまた新しく子どもたちと考えていくのが楽しみです。
図形1 図形2 図形3