聖光緑が丘保育園

笑顔がはじける聖光緑が丘保育園

法人概要

なかよしランド

2012年03月23日
22日(木)、今年度最後のなかよしランドがありました。 なかよしランドとは、3・4・5歳のクラスで異年齢児混合クラスを作り、一緒に活動・生活をする事を当園では「なかよしランド」と呼んでいます。グループ名は子どもたちに親しみのある『アンパンマングループ』『カレーパンマングループ』『ショクパンマングループ』となっています。異年齢児混合クラスを作ることで、年上の子は年下の子への思いやりの気持ちをもったり、年下のこは年上の子に刺激を受け自立につながり、異年齢児ならではの子どもの成長が見られます。   今回の活動はお店屋さんごっこです。 各グループで協力し、ブーメランや携帯電話、メガネなど、12種類もの商品を作り、お店屋さんになりきって、「いらっしゃいませ」「どれがいいですか?」と言葉のやりとりを楽しむ子ども達です。 お店屋さん 「はい、どうぞ」           異年齢でペアを作りそれぞれ好きな物を買いにお店屋さんに行きました。お兄さんお姉さんと手をつなぎお買い物をする姿は微笑ましかったです。 たくさんの商品の中から、どれがいいか真剣に選んでいました。 「これ、ください」「どれにしよう…」           今回は2歳児ふじ組もメダルを作ってお店屋さんに挑戦です。 いらっしゃいませ~           大盛況の中、今年のなかよしランドも今日で最後となりました。 保護者の皆様には、一年間、ご理解ご協力いただきまして心より感謝申しあげます。来年度も異年齢児との関わりを大切にできる計画を立てながら、楽しんでいきたいと思います。
図形1 図形2 図形3